スキンケア@丸わかりガイド

スキンケアについてのポイントをご紹介!


UV対策と美白化粧水

スキンケアの一つに紫外線対策がありますよね。UV対策と美白化粧品
で対策をしましょう。紫外線は肌にダメージを与え、シミやシワなどの
原因になるのですから、UVケアはどなたにも必要です。

紫外線が皮膚にあたると、メラノサイトという細胞が紫外線の進入を
防ぐ為にメラニン色素を生み出すのですが、紫外線を浴びすぎたり、
加齢によって細胞が老化している場合には、メラニン色素がどんどん
作られてしまいます。これがシミになるのですね。

あるいは、肌のハリや弾力を保つ線維を変化させることもあって、
シワの原因も生んでしまいます。紫外線は一年中存在するものですので
日頃から紫外線対策と美白化粧品によるケアが大切ということになります。

美白化粧品は、予防と改善の両面からの美白成分のあるものがベスト
です。これには、ビタミンC誘導体が一番効果があります。ビタミンC
誘導体を配合した美白化粧品を選ぶのがオススメですね。

また、メイクの下地クリームやファンデーションにも∪∨カットのもの
を使いましょう。もちろん、帽子や日傘を使うことも必要です。特に
気が付かないのは雲や窓ガラスなども通り抜ける紫外線もありますので
お天気に関係なく、窓際にいるだけでも注意した方がいいですね。

ではここで、紫列線を防御力を示す数値をご説明しましょう。紫外線の
中のひとつUV−Bによる日焼け防止効果を表すのがSPF(紫外線防止指数)
です。数値が大きいほど防止時間が長くなりますが、たとえばSPF1の場合、
20分程度の効果があります。SPF50+(50以上の意味)が最大です。
次に、∪∨−A防止効果はPAといい、3段階で表わされます。数が多い
ほど効果が大きいいです。

最後に、日焼けしてしまったときは、出来るだけ早く美白美容液のケア
を始めてください。すぐ行なうことで、シミ、しわなどを防ぐ効果は
期待できます。

ここだけはチェック!スキンケアのポイント!

スキンケアの第一歩はクレンジングだと言われております。 メイクをきちんとおとし、次へ進めるためのクレンジング剤 には、いろいろの種類があります。 たとえば、オイル・乳液・ジェルのように触感の違いからの タイプと肌質に合ったタイプのものがあります。   クレンジング剤の選び方のページへ