スキンケア@丸わかりガイド

スキンケアについてのポイントをご紹介!


毎日のスキンケア

毎日のスキンケアと言っても、4ステップをきちんと行うだけです。何のために
このスキンケアをするのかを把握してあれば、継続することだけが大事ですね。

■その1:洗顔は石けんが一番です
肌に残っているクレンジンク剤などの油分を石けん洗顔で完全に落としてください。
朝の洗顔も、寝ている間に分泌され、酸化した皮脂を落とすためですが、ぬるま湯で
すすいだだけでは落ちないので、石けんでの洗顔をお勧めします。肌の汚れが残って
いると、肌に油膜が出来ているので、化粧水や美容液が十分肌の奥にまで浸透して
くれないからです。

■その2:水分補給をしましょう
洗顔がきちんとされればされるほど、汚れだけでなく、皮脂や天然の保湿成分も
流れてしまいます。それで角質から水分がどんどん蒸発するわけですから洗顔後は
化粧水で十分な水分を補いましょう。何回も化粧水はつけていいと思います。
手のひら(もしくはコットン)でパッティングしながら水分補給しますがこれで
毛穴が引き締まるので、化粧ののりもよくなります。でもたたきすぎは肌を
傷めますのでご注意を。

■その3:保湿は美容液で
化粧水で補給した水分を肌にとどめておくために、美容液を塗ります。季節や
肌状態で異なりますが、少量でいいので、顔全体にのばし、特に乾燥部分には
重ね塗りをしましょう。日中、乾燥しやすいところには、少し多めにつける
ぐらいの気持ちで。

■その4:メイクは肌状態と相談しながら
洗顔→水分補給→保湿が終わったら、いよいよメイクです。自分の肌の状態を
確認しながらメイクをして下さいね。その後、夜のクレンジングでは、特に、
メイクをしたり、UVクリームをつけた日は出来るだけ早く、行ないたいもの
です。クレンジング剤を使って、静かに顔についたメイクと肌にたまった汚れ
をしっかり落としてください。そして、このステップ「その1」に戻りましょう。
このサイクルを心がけてください。

ここだけはチェック!スキンケアのポイント!

スキンケアの第一歩はクレンジングだと言われております。 メイクをきちんとおとし、次へ進めるためのクレンジング剤 には、いろいろの種類があります。 たとえば、オイル・乳液・ジェルのように触感の違いからの タイプと肌質に合ったタイプのものがあります。   クレンジング剤の選び方のページへ